「棚橋祐介展」2021.12.17(金)-26(日)

12月17日より淀屋橋では棚橋祐介展を開催いたします。
岐阜県で作陶する棚橋さんの2年ぶりの作品展です。器そのものの形や表情に惹かれる方も多いですが型打ちで形成するお皿と轆轤で作る鉢やカップなどと大きく分けて2種類の作り方と、釉薬は柔らかな白が定番です。
それに加えて土や釉薬などに毎回新しい試みをされる棚橋さん。今年はどんな作品に挑戦されるのか、どうぞお楽しみに。

 

 棚橋祐介展
2021.12.17(金)-26(月)
21(火)は定休日のためお休みです
コホロ淀屋橋