今回はベイクパンのお手入れと使用変化について。

ちょっと不思議なかたちのベイクパン。
お店でご覧になっている方に電子レンジはもちろん、直火やオーブンにも使えるんですよ!
とお伝えすると興味津々に聞いて下さいます。

 

そして何よりうれしいのが帰宅してすぐその日の食卓に使えること。
使い始めは洗うだけで、目止め(おかゆを炊く)のお手入れは不要です。

注意することは2つ。
1つ目、鍋底が濡れたまま火にかけない。濡れたまま火にかけると割れの原因になります。
しっかり乾いたのを確認してから火にかけてください。

2つ目は直火にかける時は弱めの中火から。急激な温度変化が苦手な耐熱のうつわは
どんな鍋でも弱めの中火からじっくり温め始めましょう。

ホワイトは一度オーブンに入れるとこのように変化します。
何度も使ううちに更に色が濃くなり味わい深くなっていきます。

5月 06, 2018 by futako kohoro
Tags: aima