生形 由香 展/コホロ淀屋橋


コホロ淀屋橋にて、「生形 由香 展」がはじまりました。



生形さんの器には、彫りの施されているものが多く、
凛とした美しさがあります。

絵柄には植物や鳥などがあり、以前旅行された東南アジアや
仏教の影響を強く受けているそうです。

彫りと釉薬の組み合わせにより、
さりげなく見え隠れする細やかな紋様。
主張しすぎず、どんなお料理にも寄り添う優しいデザインです。


植物の灰や、金属の釉薬を
紋様に合わせて、使い分けているそうです。

大きなマグカップは、飲み物がたっぷり入るサイズ。
持ち手が大きく、安定感があります。





「生形 由香 展」は4月23日までです。
自然な色合いと紋様の美しさを、お手にとってご覧ください。