「會田竜也展」2019.4.20(土)-30(火)

4月20日(土)からは、會田竜也展です。
木で作れるものは何でも作ってみたいという會田さん。
言葉通り、器、茶筒、トレー、家具、大きなものから小さなものまで、永く使える木のものを作り続けています。

見た目にも心地よく、使い勝手がいいもの。
どの作品も、手に取ると會田さんの物作りへの姿勢、木や自然への愛情が伝わってきます。


今回も、多様な木を使った日常の器や、自然にできた穴を活かした1点物、長年かけて作り上げた椅子など、木のもつ魅力を様々な姿で表した作品が並びます。

木のものがある暮らしは、温かく、大きなものに包まれているようで、気持ちまで大きく変わるようです。
1つ1つと会話するように、作品との出合いをお楽しみください。

會田竜也展
4/20(土)-30(火)
作家在廊日 20(土)

2017年に行われた作品展の様子をご紹介しています。
≫こちらからご覧ください。

すべての記事

二子玉川 作品展
二子玉川 日記帖
淀屋橋 作品展
淀屋橋 日記帖