松原竜馬展 2019年 2月 22日 - 3月 3日

2月22日(金)からは、大分で作陶をされている松原竜馬さんの展示会です。
松原さんがつくる日々使いやすい器や、どっしりとおおらかな暮らしの道具。
ヨーロッパでも長く作られ続ける、スリップウェアの器もたくさん並びます。

 

イギリスの文化や歴史が好きだと話す松原さんのスリップは、重厚で素朴。
どことなく遠い国の田舎の暮らし、昔から使われ続ける器のような佇まいがあります。

 

今回は、新しく耐熱の器も作っていただきました。グラタンの器や、深さのある鍋、ピッチャーはコーヒーのサーバーやミルクパンのようにも使うことができます。

温かい飲み物がたっぷり入るマグカップや、無造作に入れたカトラリーを何気なくまとめるカトラリースタンド、深さがあり盛り付けを選ばない皿、毎日の食卓に使いやすい形が揃います。

探していたものを見つけるような、新しい出会いがあるような作品展です。どうぞゆっくりご来店ください。

 

松原竜馬 展
2019年 2月 22日 - 3月 3日


すべての記事

二子玉川 作品展
二子玉川 日記帖
淀屋橋 作品展
淀屋橋 日記帖