中田光さんの急須・竹下努さんの白磁

年末に向け、お店には続々と作品が届いています。

今回が初めてのご紹介となる中田光さん、竹下努さんからの器も並びました。

 

群馬県で作陶される中田光さん。

現在は急須だけに絞り制作をされるほど急須に思い入れがある方です。

湯切れや持ちやすさも重要な道具であるため、作るのが難しく知識や技術が必要とされる急須。

横手、土瓶、中国茶用の小さなもの、形も釉薬などすべて一点ものです。

ひとつひとつ楽しみながらお選びください。

竹下努さんは、岐阜県で白磁を中心に作陶されています。

繊細な鎬のマグカップや片口、美しい輪花鉢などが今回届きました。

古陶のように静かな趣きのある器は、お正月の器としても。

 

クリスマスや年末年始のご挨拶。

大そうじに、年越しそば。

みんなで集まるお正月。

贈りものや毎日の道具、ハレの日の器など

たくさんご用意してお待ちしております。

 

山岸さんの漆器も年始まで引き続きご覧頂けますので、

ぜひ年迎えの準備にご来店下さい。

 


すべての記事

二子玉川 作品展
二子玉川 日記帖
淀屋橋 作品展
淀屋橋 日記帖