亀田文さんの器が届きました。

大分県別府市で、亀田大介さんとご夫婦で制作をされている文さん。
型打ちで作られ、丁寧に整えて仕上げられた器が届きました。

グレーの色合いにも、グリーン、スス、ネイビーと
釉薬を繊細に作り分けている文さん。
手触りも優しく、深さのある色調は凛とした佇まいです。


文さんの器にお料理を盛り付け、食卓を囲む時間。
美味しいお料理、会話、気温や心地の良い風、
そのひとときを大切に、愛しみたいと思わせるような作品。
日暮れの遅い夏、明るい時間から暗くなるまで
いつもよりゆっくりと過ごす時間を心地よくします。

 



ふっくらした厚みとなめらかな質感が
印象的な大介さんのマグカップも並んでいます。
文さんの器と組み合わせると、自然と寄り添い、お互いを引き立てます。
色や形の組み合わせを楽しみながら、どうぞご覧ください。

 

 

8月2日(金)までは常設展となります。
亀田さんご夫婦の器はもちろん、木工、ガラス、生活の道具など
色んな作家さんの作品を楽しんでいただける期間です。
梅雨明けも間近です、ご来店をお待ちしております。

 


すべての記事

二子玉川 作品展
二子玉川 日記帖
淀屋橋 作品展
淀屋橋 日記帖