小谷田潤展が始まりました。2.17(月)までの開催です。

コホロ淀屋橋店では、2.8(土)より小谷田潤展が始まりました。
淀屋橋店は、昨年に引き続き2回目の開催となります。 
初日には、楽しみにされていたたくさんのお客さまで賑わい、小谷田さんに作品について伺う様子も見られました。




△初日の様子です。

色とりどりに彩られた店内。
どこを見ても心踊ります。

企画展ごとに新しい色を考えて下さる小谷田さん。
初めての方も、そうでない方も。みなさんが作品展を楽しめるようにと、
小谷田さんの優しさを感じます。

レモンの色味を出すのに試行錯誤を重ねられ、やっと綺麗な色味が出せたと小谷田さん。
目が覚めるような明るい色合いは、食卓をぱっと華やかに彩ってくれます。



直火対応のとんぶり鍋は、ころんとしたかわいらしさがあります。
あわせて使うと箸置きとクララボウルのレモンの色合いがよく映え、
テーブルを囲んで賑やかに食事を楽しみたくなります。

猫や熊などのモチーフ、色あせたような遊具のような色合いや質感、
小谷田さんの作品全体からどこか懐かしいような印象を感じます。

丸みのある形や明るい色合い、
ほっとするような温かい作品を作り続ける小谷田さん。
誰もが愛着を感じ手に取りたくなる器ばかりです。
皆様も、小谷田さんの作品に是非触れてみてください。

 

小谷田潤展
2020.2.8(土)-2.17(月)
コホロ淀屋橋


すべての記事

二子玉川 作品展
二子玉川 日記帖
淀屋橋 作品展
淀屋橋 日記帖