會田竜也さんの木の仕事

10月3日(土)より淀屋橋にて始まる會田竜也展に、テーブルや椅子などの家具がたくさん届きました。
今回は會田さんから届いた家具をご紹介していきます。


4つ椅子を置いてもゆとりを持って座ることができる丸テーブル。
すっきりと使いやすいデザインに仕上げられています。


椅子を4客収められる角テーブル。
コンパクトながらダイニングとしても使用できます。

カウンターやデスクとしても。
生活の変化に合わせて椅子を増やしたり、置く場所を変えながら永くお使いいただけるデザインです。


ゆったりとした座り心地の肘掛け椅子。
椅子の背は、なだらかな曲線を描き、身体を預けるように座るとほっと落ち着きます。

▲肘も掛けられるので、読書の時間にも。

座面を革張り仕様に変更も可能です。

脚が細くすっきりとしたデザインのスツール。
支えの形にこだわり、
とても軽く強度はしっかりあります。


何よりも使いやすさを大切にされているという會田さん。
どの作品も1つひとつ使い手への想いが詰まっていることを感じます。
自然を生かしどんな作品にしようかといつも考えています、と楽しそうにお話しされている會田さんが印象的でした。

家具は素材やサイズのご希望をお伺いしご注文をお受けしております。
初日は會田さんが在廊してくださいます。
実際にご覧いただき、素材のもつ温かさや座り心地をお試し下さい。

家具の他に定番のだ円皿や茶筒、作品展ならではの一点ものの作品なども並びます。
こちらも合わせてご覧ください。

會田竜也展
2020.10.3(土)ー12(月)
作家在廊日3(土)


すべての記事

二子玉川 作品展
二子玉川 日記帖
淀屋橋 作品展
淀屋橋 日記帖