川端 健夫Takeo Kawabata

  • 1971年 大阪府生まれ
  • 東京農業大学林学科卒業後、農業法人に就職。農業者として4年間土にまみれる。その後足立技術専門校木工科を経て、木工作家木内明彦氏に師事
  • 2003年 甲賀の里山で木造校舎と出会い工房を作る
  • 2004年 その木造校舎を改装し、菓子工房マンマミーアとギャラリーを始める

生地仕上げの器は、土ものの器と同様で使い込むほどに木肌の色が落ち着き、味わい深くなっていきます。
「育てる」そんな感覚で木の器とお付き合いいただければ嬉しく思います。
使ってくださった方が、今までよりほんのちょっとだけ幸せな気持ちになってもらえたなら。
そう願いながら日々木を削っています。

- 関連商品 -