馬渡新平展

北海道で作陶される馬渡新平さん。コホロ淀屋橋で11日より開催の展示から、作品をご紹介します。

自分の暮らす場所、人と深く関わり、そこで採れる素材を使い、家族で楽しむ器を作る。大きな自然の中で生まれる器は、のびやかで丈夫。土の質感や色、自然をそのまま楽しむような作品です。
盛り付けると、作った料理がより美味しく見えてきて、毎日の強い味方となるような器がたくさん届きました。

馬渡新平展
2020.1.11(土)-1.20(月)
コホロ淀屋橋

オンラインショップでは、会期中15日(水)に、追加の作品をご紹介予定です。