<亀田大介>
ぽってりと厚みある白磁や鉄釉、粉引の器。料理を盛り付けたときに見つける新たな表情があり、器を使う楽しみを日々感じさせてくれます。新しく、銀磁の器も並びます。

- 関連商品 -