黒アメ釉ごはん鍋 城進

¥16,200

黒アメ釉ごはん鍋 城進
小/2合炊き φ15.5cm×W21cm×H15.5cm(取手まで)
大/3合炊き  φ17.5cm×W25cm×H17cm(取手まで)

 

三重県伊賀市で作陶をされている城進さんの土鍋。

土鍋の良さは炊飯ジャーと違ってお米とお水が対流して火が通り、そして音と香り、五感が楽しめるのは昔からの道具ならでは。

琺瑯やアルミの鍋と違って温まるまで時間がかかるけど熱が持続する。じっくりゆっくり火が入るからごはんやシチュー、ジャム作りにおすすめです。

城さんの土鍋は最初におかゆを炊くなどの処理がいらず、そのまますぐに使えます。オーブン、電子レンジも使え、美しさだけでなく調理道具としても万能選手です。

 

<城進 Jo Susumu>

世界をめぐって旅をしてきた城さん。「今の暮らしに合うものを」と作られる作品は、毎日の器としてすっと手になじみ、鉄絵、粉引き、焼きしめ、耐熱などたくさんの姿を持つ城さんの器。こちらでご紹介している鉄絵の器は西アフリカで出会った泥染めをモチーフに作られています。一つひとつ濃淡や表情の違いがあり、落ち着いた色調と、エネルギーを内包した静かな存在感をもちます。器のなかに、城さんがさまざまな地で得てきた強さやのびやかさが映っているようです。 

作品一覧

 

※オンラインの画面の表示の色は、ご利用の環境その他により実際の色と多少異なる場合があります。
※ひとつひとつ色・形に個体差があります。写真をお送りして個別にお選びいただくことはできかねます。同じ品物を複数個ご注文いただいた場合は、なるべく似たものを揃えてお届けしています。
※お店で商品をご覧頂く場合、ご用意がない場合があります。お手数ですがご来店前に各店へお問い合わせ下さい。
二子玉川 11:00-19:00 不定休 03-5717-9401 info@kohoro.jp
淀屋橋 11:00-19:00 不定休 06-6210-1602 yodoyabashi@kohoro.jp