ポット 川口武亮

¥16,200

ポット 川口武亮
青灰ポット(9171) W16cm(取手含む)×H11cm 口径φ6cm 容量380ml
緑灰ポット(9172) W17cm(取手含む)×H11.5cm 口径φ6cm 容量380ml
緑灰削ぎポット(961) W16cm(取手含む)×H9cm 口径φ5.5cm 容量250ml

ちょうどよい大きさのポット。昨年から作り始めたという青灰と緑灰の作品です。淡く美しい色彩のなかに、貫入が入り景色を作っています。

 

 <器をお使いになる前に>
土もの(特に粉引)は吸水性が高くシミが付き易い器です。使い始めには一晩ほど水に浸けてからお使い下さい。心配な方は、米のとぎ汁で15〜20分煮て乾かしてからお使い下さい。お使いになる都度、温かい料理を盛り付ける時はお湯に、
冷たい料理の時は水にしばらく浸して水分を含ませてから使うと、より汚れがしみ込みにくくなります。いずれにしても完全に防ぐ事はできませんが普段より「少しだけ丁寧に」が日々を豊かにしてくれます。生活が映り込んでいく器ですので、シミができても気にせず使い込んで欲しいと思います。(川口武亮)

<川口 武亮 Takeryo Kawaguchi>
粉引き、三島、刷毛目、鎬・・・昔からの技法で作陶されていますが、川口さんの作り出すかたちや模様はどんな料理にも、合わせる他の器にも、しっくりと馴染む穏やかさがあります。

雑記帖
「川口 武亮 展 二子玉川/2018.9」
ものづくりについて聞きましたー川口武亮・照井壮

 

作品一覧

 

※オンラインの画面の表示の色は、ご利用の環境その他により実際の色と多少異なる場合があります。
※ひとつひとつ色・形に個体差があります。写真をお送りして個別にお選びいただくことはできかねます。同じ品物を複数個ご注文いただいた場合は、なるべく似たものを揃えてお届けしています。
※お店で商品をご覧頂く場合、ご用意がない場合があります。お手数ですがご来店前に各店へお問い合わせ下さい。
二子玉川 11:00-19:00 不定休 03-5717-9401 info@kohoro.jp
淀屋橋 11:00-19:00 不定休 06-6210-1602 yodoyabashi@kohoro.jp