八角箸 山岸厚夫

¥3,240

八角箸

全長23cm 

 

福井県で制作をされている山岸厚夫さんの八角箸。
日常で使いやすい漆の器を作り続けていらっしゃいます。

天然木で作られた八角のお箸は、
適度な細さで持ちやすくなっています。
根来と曙の2色。
漆の鮮やかな色が入ると、お料理や器がぐっと引き締まります。

お客さま用のお箸としてもお使いください。

曙:
使っていくと黒漆が磨り減り朱の部分が多くなっていきます。
黒に見え隠れする朱が曙の空のようだと名前をつけたと言われています。

根来:
使っていくと朱漆が磨り減り黒の部分が多くなる根来塗り。
根来寺の塗りものに由来するといわれています。

 

※ひとつひとつ色や刷毛目に個体差があります。
写真をお送りして個別にお選びいただくことはできかねます。
同じ品物を複数個ご注文いただいた場合は、なるべく似たものを揃えてお届けしています。
※オンラインの画面の表示の色は、ご利用の環境
その他により実際の色と多少異なる場合があります。