「水垣千悦展」 2021.1.15(金) -24(日)


2021年、二子玉川最初の展示会「水垣千悦展」が1月15日より始まります。
個性あふれる動植物の染付など、お店でも多くの方が笑顔で選んでいく水垣さんの作品。

今回は、象嵌の技法で作られた器や染付が届く予定です。
大らかで気持ちよく手に馴染む形と、1つ1つ生き生きと描かれる動物や植物の模様。
使う人、贈る人にとって良いことがありますようにと縁起の良い絵柄も揃います。いつも楽しい気持ちと共にあるような作品です。
どうぞご覧ください。

水垣千悦展
2021.1.15(金) -24(日)
11:00-18:00 水曜定休
KOHORO二子玉川

---------------------------------------------------------------
2020.1.18



水垣千悦展を二子玉川にて開催しております。

今回は象嵌の器をたくさん届けていただきました。                   
象嵌の器は、彫って描いた部分に違う色の土を埋め込んでつくります。


器には吉祥の言葉や、個々の性格が見えてくるような表情豊かな動物が並んでいます。

魚象嵌皿(ワル)


象嵌口反り鉢瓦当文
「有萬憙」あらゆる喜びがあってほしい


象嵌瓦当文皿
「益延壽」長命で益は増えますように

「器のいいところって、時々呪いの言葉が入っちゃってるのがあるとはいえ昔から、良いことがありますようにとか、桃源郷とか明るい願望がこめられてきたことかなと思いました。
あまり器の文様に気がいく人は多くないのですがずっと何世代にもわたって、器は食卓の上でひそかに能天気であり続けたのかもしれないなと。」

良いことがありますように!毎日使う器に、希望を込める。
水垣さんの器は、時に使う人への激励のように感じます。

象嵌の他、白磁や三島、染付など、水垣さんがつくる展示会ならではの作品をご覧いただけます。
軽くのびやかで、使うたび元気をもらえるような水垣さんの器。
器に込められた意味と共にお楽しみください。

オンラインショップでも作品をご紹介しています。
作品一覧はこちら≫

水垣千悦展
2021.1.15(金) -24(日)
KOHORO二子玉川
11:00-18:00 
20(水)は定休日のためお休みです。