亀田 大介Daisuke Kameta

  • 1975年 福島県浪江町生まれ
  • 現在、大分県別府市にて制作

大分県別府市で、奥さまの亀田文さんともに制作をされている亀田大介さん。
白磁を中心に長石釉や鉄釉、土釉の器を作られます。有田の土を多く使い、近くで採れる土や釉薬を使うこともあるそう。
ふっくらした厚みと手になじむなめらかな質感が印象的な器です。白や黒、はっきりとした色をもちながら、食卓にすっと溶け込むしなやかさがあります。

- 関連商品 -