井内 素Moto Iuchi

  • 高知県生まれ
  • 京都にて制作

手びねりと呼ばれる方法で形を作ります。ひも状や板状にした粘土を積み上げながら形成する方法です。形のたわみや表情、手びねり独特の佇まいがとても印象的で、存在感があります。重ねた釉薬の深い黒や白、灰や赤、深く静かな色の美しい作品です。

- 関連商品 -